一期目が終わる前にnecco Meeting (全体会議)を行いました!

2017823日、neccoオフィスにスタッフ全員が集まり全体会議を行いました。

necco201610月に設立。創業当時は3人だったメンバーが、1年も経たないうちに7名(社員5名、アルバイト2名)に増えました。
メンバーが増えれば会社としての方針や目標、将来の方向性を全員で共有する必要があります。

というわけで、テーマを大きく2つに分けて進行しました。

・neccoの方針、考え、来期に向けて(担当:阿部)

・自己紹介(担当:全員 5分/1人)

 

01.~会社についての意識共有~

まずは代表の阿部から、会社の方針や考え、来期に向けての話がありました。

neccoの意味は、

「Think Root.」=「お客さまや自分のnecco(根っこ)を考える」

ということにあります。(詳しくはwebサイトを見てね!猫という意味ではありませんよ~。)
根っこのように組織として成長しながら、お客さまと自分たちの幸せのために、最強のデザイン・テクノロジーチームになりたいと思っています。

そして近い将来、アメリカ進出、新サービスの提供、デザインやハッカソンの各賞受賞、AWS各種資格取得、スタッフ全員社外での登壇…さまざまな目標があります!
これは夢じゃなく、必ず実現させたいと思います。

neccoでの働き方は、一般企業とは大きく異なります。
まずは場所。オフィスに出社しようが、自宅で働こうが、コワーキングスペースで働こうが自由です。

時間は10時~19時くらいを基準にしていますが、自分で調整することができます。だから遅刻という概念がないんです。秋田の企業としてはかなり珍しいですよね。

どうしてこのような体制にしているかというと、私たちの仕事は時間じゃないから。大切なのは仕事の質を上げて、お客さまの利益を増やすこと。インプットとアウトプットのバランスをとり、自分自身をレベルアップさせること。

だからこそ、みんなの時間を縛ったり、チャレンジ精神や好奇心を無くすようなことはしたくないんです。

組織は全員サッカーと同じです。みんなそれぞれ役割はありますが、誰がシュートを打ってもいいし、守ってもいい。体力があり攻め続けられる人がゴール(目標)に到達することができます。

これは阿部が作ったneccoフォーメーション。かわいい…。

スタッフ全員がゴールできるよう、メンバースキル・スピード・知識量を向上させていきたいと考えています。

こんな感じで和やかに進行しました。

「みんな金持ちに」

「自己満足できる自分に」

「他己満足できる自分に」

「社会に必要とされる自分に」

メンバー全員がなるぞーーー!!

02.~スタッフ全員の自己紹介~

続いて自己紹介タイムに移ります。数日前に「各自スライドを作り一人5分で発表すること!」という使命が課せられ、みんな必死で作りました。

内容としては、名前や年齢、出身地などのほかに

・趣味
・今まで何をしてきたか
・これからどんなことをしたいか
・あだ名で呼ばれるなら何がいい?(コレ必須!笑)

などを発表しました。


昔の写真を見て、before・afterを比較するのも楽しい!


残り時間あと1分だけど終わるかな…?


腕まくりをするアクションエンジニアの卵。日焼けの肌に目が釘付けです。


コアな趣味を教えてくれたり…


アノーイングオレンジ似だったり…


代表も改めて自己紹介。


外部デザイナーの富樫さんもスライド作ってくれました。

単なる自己紹介だけでなく、5分という短い時間の中で、自分という人間をどれだけ端的に分かりやすく表現できるか。明確さも大事だけど、もちろん個性も大事!これはクリエイティブな仕事をしている私たちにとって、とても勉強になりますね。

それぞれ「らしさ」が出ていて楽しかったです。

阿部が発表したスライドは公開しておりますので、もしよければご覧ください。くまのセリフ!!(笑)