necco photo gallary 夏
夏井 ひとみ
夏井 ひとみ

necco note

あじさいからトマトまで。necco Photo Gallery | 2021 夏 | 秋田

  • Photograph

趣味の写真を季節ごとに紹介するnecco Photo Gallery

こんにちは。秋田オフィス勤務のエディター・フォトグラファー、夏井です。
外の空気が涼しくなり、秋が近づいてきましたね。 今年も夏らしいことをしないまま夏が終わったな〜とさみしい気持ちです。 写真は少しずつ撮っていましたので、6〜8月に撮影した写真を紹介したいと思います。

夏らしい写真とそうでもない写真

あらためてSDカードの中身をみたら、撮影した写真の数が少ないな〜と泣けてきました。 いつもなら帰省したり遠出したり、もっと夏らしい夏を過ごしているんですけどね。

とはいえ、身近にも切り取りたい一瞬はたくさんあります。 今回もそんな何気ない日常風景を切り取ってみました。


メインカメラはSONY α7III。レンズはVoigtlanderのNOKTON Classic 40㎜ F1.4 S.C.を使用しています。

夏井家では、家族が庭で野菜を育てています。
毎年育てるのはじゃがいも、トマト、きゅうり、ナス。たまに長芋、オクラが追加されることも。

トマトが豊作だったので、会社に持ってきて白背景で撮影してみました。
見てください、ぴかぴか光る美しいトマトを…。

白背景のトマト写真のみ、レンズはTAMRON 28-75mm F2.8を使用しています。

おなかがすいてきました。

ここからはOGAマリンパークで撮影した写真です。
いつもならこの近辺で「男鹿日本海花火」という大きな花火大会が開催されるのですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になってしまいました。残念!

実は、昼間に訪れたのはこれがはじめてです。目の前には日本海、横を向くと寒風山!こんなに見晴らしのいいステキな場所だったとは。お弁当を持ってピクニックするのもよさそう!

下の2枚はオフィスにて撮影。こちらは「ゲッキツ」という植物です。

今回は家の中も撮ってみました。
玄関のタイルやガラスがレトロなので、ついシャッターを切りたくなります。

夏の終わりのコスモス。

7月初旬、「あじさい寺」として知られる秋田県男鹿市の雲昌寺さんに行ってきました。
本来、男鹿のあじさいは6月初旬〜中旬に咲きはじめます。すでに見頃は過ぎていましたが、まだまだキレイに咲いている紫陽花が多くありました。

実はこのとき、もともと雲昌寺さんに行く予定ではなかったためカメラを持っていかず…。
すべてスマートフォンでの撮影になってしまいました。

雲昌寺には紫陽花だけでなく、竹林もあります。
まっすぐと太陽へ向かって伸びる青々とした竹がさわやか〜!

おまけ

こちらは2017年に家族に撮影してもらった写真です。
雲昌寺の紫陽花の多さや迫力をあらわしている写真なので、参考としてご紹介したいと思います。
ちなみに今年行ったときは花の数がもっと増えていて、人の通る道がなくなりそうでした。

いかがでしたか。
今回も「自然」をメインにお送りしました。いつになったら私はおしゃれカフェでチルできるんでしょうか。
秋も花や山や海ばかり撮っている予感がしますが、もしよかったら次回もご覧くださいませ〜!

夏井 ひとみ

夏井 ひとみ

Hitomi Natsui

宮城県生まれ。 東北学院大学を卒業後、仙台の広告代理店にて週刊フリーペーパーの取材・編集・ライティング、企業のイベント企画・プロモーション提案などに従事。その後、住宅会社の広報スタッフを経て2014年に秋田県へ。ウェブサイト、パンフレット、商品パッケージデザインなど、さまざまな制作物におけるディレクション・編集・取材・ライティングを幅広く経験。 2017年よりneccoに参画。好きなものはガンダム、花、鳥、歌うこと。写真撮影が趣味で、「こけしと自然」がテーマの写真展を青森と宮城で開催した。似ているキャラクターはニコロビン、メーテル、エボシ御前。こけしにも似ている。

SHARE

TwitterFacebook

Other Posts

necco note

ブログ写真展はじめました。 | necco Photo Gallery | 2021 春 | 秋田

necco Corporate Character HakonecoDOWNLOAD

necco Corporate Character HakonecoCONTACT