Graphic Design

だみー企業の価値や他社との差異を視覚化・体験化した販促物をトータルで制作します。

Graphic Design

グラフィックデザインの役割と効果

チラシやパンフレット、ポスター、新聞・雑誌広告、ショップカード、名刺といった印刷物で伝えたい情報を表現するグラフィックデザイン。
限られたサイズの紙面に、フォントや色、イラスト、画像、文章などを配置してデザインを構成。言葉だけでは伝えにくい「楽しさ」「にぎやかさ」「誠実さ」「やさしさ」など、感覚的な表現をすることができます。
これらの販促物は、ひとつひとつ異なるデザインではなく、総合的にデザインすることが必要です。

neccoでは、グラフィックデザインをブランドデザインの一貫ととらえ、企業の価値や他社との差異を視覚化・体験化した販促物をトータルで制作します。
既存のデザインがある場合は、トーン&マナーを合わせながら、お客さまの悩みや課題をより改善へと導くデザインをご提案いたします。

こんなお悩みありませんか?

  • 会社案内パンフレットが古いデザインのままなので一新したい
  • イベント用のチラシやステッカーを作ってほしい
  • パンフレットや名刺などの販促物をトータルで制作してほしい

上記のようなお悩みをお持ちの方は、neccoにお気軽にご相談ください。
わたしたちはグラフィックデザインを通して、みなさまが抱えている課題を根本から解決へと導きます。

neccoのグラフィックデザインプロセス

わたしたちは下記のような方法でグラフィックデザインをおこないます。

ヒアリング・現状把握

お客さまが打ち出したい内容について詳しくお話をお聞きします。たとえば商品やサービスであれば機能・特徴・こだわり、コンセプト、ターゲット層、販売価格、現在の課題などを詳しくお伺いします。文章作成・写真撮影も承りますので、気軽にご相談ください。また、ご希望のデザインイメージや紙質、サイズ、納期などがありましたら共有してください。

コンセプト抽出・言語化

お客さまが伝えたいこと、改善・解決したいことを言語化し、デザインをおこなううえでの共通の指針とします。

構成

デザインに入る前に必要なのがレイアウトです。決まったスペースに、テキストや写真、イラストなどを効果的に配置していきます。カタログやパンフレットなど冊子の場合は、各ページに何を記載するかをまとめた「台割」を作成。全体の大枠をあらかじめ決めておきます。

デザイン制作

構成に添ってデザインします。単に必要な情報を配置するだけでなく優先順位を考えながら強弱をつけ、余白やフォント、色などさまざまな要素を組み合わせて伝えたいイメージを形にしていきます。

デザイン提出・校正

デザインが完成したら、お客さまに提出します。内容に間違いがないか、またデザインに違和感がないかなどをご確認ください。お客さまからのフィードバックを反映し、デザインをブラッシュアップしていきます。

校了・入稿

校了したあとは最終校正とデータのチェックをおこない、印刷会社へデータを入稿します。印刷会社の色校正サービスを使用し、実際の印刷の仕上がりや色の出方を確認することも重要です。

納品

刷り上がった印刷物は、印刷会社から直接お客さまのご希望の住所に配送し納品となります。

はだしのこころ フライヤー
ヘプタゴン パンフレット

私たちだからできること

neccoにはディレクターやデザイナー、エンジニア、モーションデザイナー、エディター、フォトグラファーが在籍し、さまざまな分野からお客さまの課題を解決へと導くお手伝いをいたします。まずはお気軽にご相談ください。

Contact Usnecco Corporate Character HakonecoContact Us